« 明和電機のナンセンス楽器 | トップページ | プレゼントをあげる -吉野朔実 »

2006年6月17日 (土)

6次の隔たりよりも遠い

6次の隔たり というものがある。

 自分からスタートして大体6人を仲介すれば、世界中のありとあらゆる人につながる、というものだ。

 たった6人通せば、マイケルジャクソンにだって、山田詠美さんにだって、ジョニー・デップとだって会える。なんとなく、うれしい気分になる法則なのだけど。

 当たり前に考えれば、1次目にいる人たちが一番少なくて自分に近く、6次目にいる人達が、一番人数的には多くて自分から遠いはず。

 でも、と、思う。

 本当に遠い人は、1次にいるけど、もう会えない人。

 1次にいるからこそ、もう知り合うわけにいかない人。

 6次の隔たりよりも遠い隔たりにあると、その、あまりのとおさに悲しくなる。

 

|

« 明和電機のナンセンス楽器 | トップページ | プレゼントをあげる -吉野朔実 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36039/2264940

この記事へのトラックバック一覧です: 6次の隔たりよりも遠い:

» ハローワーク&病院 [あいにく裏日記]
 ハローワークに行ったのなんて何年ぶりだろう。。。  以前は、フリーターとかパチ [続きを読む]

受信: 2006年6月18日 (日) 00時49分

« 明和電機のナンセンス楽器 | トップページ | プレゼントをあげる -吉野朔実 »