« 西の魔女が死んだ -梨木香歩 | トップページ | 月光浴 -石川賢治 »

2006年6月 6日 (火)

うしおととら -藤田 和日郎

うしおととら (第1巻) Book うしおととら (第1巻)

著者:藤田 和日郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

とらと真由子のからみが結構好きだ

孔雀王、陰陽師、百鬼夜行抄、等のちょいと非現実ちっくな話は大好きなのですが。

そういう中でもさすが少年漫画系。感動ものもふまえた、うしおととらはすごく好きです。

マンガを読んで泣く事は多いけど、この本にも何度泣かされたことか。

別に妖怪がでてくるからというわけではなく、たまたま相手が妖怪なだけで、ネタそのものは人間くさい話が多いです。だから泣くポイントは、うしおのまっすぐさ加減がキーになることが多い。

ああ、がんばろうと思いたくなる。

青臭くてもいいじゃん。がんばって生きましょうかね、と青臭く感じちゃったりする本です。

|

« 西の魔女が死んだ -梨木香歩 | トップページ | 月光浴 -石川賢治 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36039/2093253

この記事へのトラックバック一覧です: うしおととら -藤田 和日郎:

« 西の魔女が死んだ -梨木香歩 | トップページ | 月光浴 -石川賢治 »