« Home -アンジェラ・アキ | トップページ | 勝ち負けじゃないはず »

2006年8月19日 (土)

お父さんのバックドロップ -中島 らも

お父さんのバックドロップ Book お父さんのバックドロップ

著者:中島 らも
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

正しくアホな、愛すべきお父さん

 自分が書く文章で、影響を受けた人と言われてもぱっと思いつきませんが、

 自分の話術やMixiの日記のような、特にネタ的なものの書き方で影響を受けたといったら、多分、景山民夫さん、中島らもさんのエッセイだと思います。

 両氏ともに、若くしてなくなられてしまい、残念です。もっともっと書いてほしかった。

 この二人の共通項として、以下があります。

 * 深くはまっている、マニアックな趣味を持っている。

 * 身を削って笑わせてナンボ、という感がある。

 * 他人を落とす場合は、徹底的に落とす。徹底的すぎて逆に愛を感じる。決して不快な気分にさせない。

 * 真面目な内容を書かれているときも、他のふざけた話のイメージを決してそこなわない文章が書ける。

 * どちらもきっと、愛あるトホホなお父さんであったことが想像できる。  

 「お父さんのバックドロップ」はエッセイではありません。短編集です。

 ありとあらゆる、愛ある「バカ」なお父さんがでてきます。

 実際に、自分の父がこうだったら大変だと思いつつも、中途半端に堅物なくらいだったら、こっちの方が、なんてことも思います。隣の芝だからだとわかっていますが。

 バカボンのパパはいつだって愛される。それは普段の行いに愛があふれているからでしょう。

 

|

« Home -アンジェラ・アキ | トップページ | 勝ち負けじゃないはず »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36039/3114605

この記事へのトラックバック一覧です: お父さんのバックドロップ -中島 らも:

» おもしろフラッシュ はいかがですか?[ バカボン 中国語版 ] です。 [おもしろフラッシュ ( flash ) を楽しもう! ]
おもしろフラッシュ ( flash ) を楽しもう! バカボン 中国語版 です。 [続きを読む]

受信: 2006年9月10日 (日) 06時17分

« Home -アンジェラ・アキ | トップページ | 勝ち負けじゃないはず »