« 東山 魁夷の世界 | トップページ | というような事をいわれたことがあります(BlogPet) »

2006年10月 9日 (月)

ひきこもり

 音楽や、場所や、食べ物がキーになって、いとも簡単に記憶はよびさまされる。

 それが幸せなものほど、本当はつらいはずなのに。

 私はその楽しかった気持ちを思い出したまま、また幸せな気分になってしまう。

 だから困る。

 ほっておけば、私はこれだけで簡単に数年はすごせてしまう。そういう性格なことをしっている。

  

 逃げているから、つらくないのか。

 思い出になったから、つらくないのか。

 悔しいけれど、多分、前者だ。

 

 あきらめきれていない相手との思い出は、増えないけれど、裏切らない。

 中学生の片思いがほとんど宗教と同じように、自分ひとりだけで完結してしまう。

 間違っているのに、それで私は暮らせてしまう。明るく元気でいられてしまう。

 これじゃ、精神的なひきこもりだ。誰一人、気づきはしないだろうけれど。

|

« 東山 魁夷の世界 | トップページ | というような事をいわれたことがあります(BlogPet) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36039/3751790

この記事へのトラックバック一覧です: ひきこもり:

» 綾瀬はるか「恋が動く瞬間」 [どーでも動画【youtube】]
綾瀬はるか:マックスファクター「あたしじゃダメかな?」って、OK!OK!OKぇぇ!!!!コレは、グっときますよ。一気にファンになりました^^綾瀬はるかって、こんなに大人びていましたかね。最近の化粧品のCMは、いいのが多いな。 [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 01時07分

« 東山 魁夷の世界 | トップページ | というような事をいわれたことがあります(BlogPet) »