« 耳をすませば | トップページ | 東山 魁夷の世界 »

2006年10月 7日 (土)

きよくただしいお休みの日

 ちょっと疲れたからといって、外でご飯も飲み物も買う、深夜の帰宅。コンビニしかあいていないからコンビニへ。

 コンビニご飯はものによっては決して嫌いではないけれど、ついついコンビニご飯に偏見ともいえるイメージを持ってしまっているので、買うのにためらう。

 

 正しいコンビニご飯のありかた。

 家についたら、冷めないようにまず最低限の着替え。脱いだ洋服は、見ないふりができるぎりぎりの位置にほおりなげたまま。

 化粧は落とさず、もしくは落としても洗顔の必要がない、さっぱりシートでの化粧落とし。

 部屋の電気と同時につけたTVをみながら、付属の割り箸で、温めてもらったのが冷めないうちに食べる。一緒に買ったペットボトルはもちろんそのままで飲む。

 観ているTV番組は、決してみたかったものではないが、食べ終わっても観続けて、お風呂も入らないまま、そのまま眠ってしまう。

 そんな生活が、コンビニご飯にはふさわしい、とつい思ってしまう。そしてそのイメージが強すぎて、コンビニご飯を食べるときは、そのまんま自堕落な生活モードになってしまう。

 つまり、コンビニご飯を食べるとき。それは自堕落な生活を許してしまうとき。

 にわとりと卵だな、と思う。

 

 コンビニご飯だらだらすごした次の日は、不思議なくらいもっと疲れて動けなくなる。

 

 だから、3連休の最初の日、やることは決まっている。

 洗濯をして掃除をして布団を干してみる。ついでに衣替えもしてみる。

 音楽を聴きながら、飲み物片手にご飯を作る。

 さっぱりした部屋で、でもやることといったら、だらだらしている時と一緒。

 ご飯を食べながら映画を観る。お茶を飲みながら本を読む。

 けれど、こんなに気分は違う。

 なんて自分はわかりやすいのだろう。

|

« 耳をすませば | トップページ | 東山 魁夷の世界 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コンビニ弁当にすごいイメージ持ってますね。
でも、現実として当たらずとも遠からずって感じですね。
僕はかなり自堕落な生活を許してます(^^;
判っちゃいるけど、やめられないんだな~、これが。

投稿: みはりや | 2006年10月 8日 (日) 00時09分

>みはりやさんへ

 私も仕事が忙しい時は、自堕落な生活を許してました。多分、そのときの、一番ひどい生活がそのままイメージとなってしまっているのだと思います。

 ちなみに、やめられない気持ちもわかります。なんというか、全てが億劫になってしまうんですよね...w。

投稿: ももんが | 2006年10月 9日 (月) 05時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36039/3727812

この記事へのトラックバック一覧です: きよくただしいお休みの日:

» プラチェ 化粧落とし(クレンジングジェル) 激安通販 [プラチェ 化粧落とし(クレンジングジェル) 激安通販]
プラチェ 化粧落とし(クレンジングジェル) の楽天で1番安い店はこちら! プラチェ 化粧落とし(クレンジングジェル) は、汚れを包み込んで浮き上がらせるから肌を痛めない、あなたのお肌にやさしいクレンジングジェルです。 [続きを読む]

受信: 2006年10月27日 (金) 11時30分

« 耳をすませば | トップページ | 東山 魁夷の世界 »