« Wave - YUKI | トップページ | 飛ぶ夢をしばらく見ない -山田 太一 »

2007年1月12日 (金)

何冊かの本 -何人かの作家

おこがましくてここにあげられませんが...

 盗作、というのはよくない事、というより、情けないことです。

 すごい好きなものに対しての本歌取りやオマージュならばともかく、オマージュという名のパクリも最近はおおいようで。

 そういう、意図的なものとは別にして。

 同じ時期に、偶然、同じ題材に目をつけた、という事はあるのだと思います。

 

 何年かに一度、ふと、頭をよぎる。大抵の場合、それは映像。

 映画のワンカットのようで、それでいて、その背景にあるものもぼんやり浮かぶ。

 それをどうしていいかわからないまま、なんとなくただ覚えている。

 そして何年もたって、本屋で出会う物語に驚く。

 もちろん私が頭で作った世界とは全然違う。けれども、どうしても、元ネタが同じように感じてならない、その世界。

 

 シェルドレイクの仮説。

 シンクロニシティ。

 集合的無意識。

 どれにあてはまるのかは、知りません。ただの勘違いかもしれない。

 けれど、私には神様が「新しい物語」の種を時折ぱあっとまいているような気がしてならない。

 私は職業として物を書いているわけではないけれど、

そして趣味としても頻繁に書いているわけでもないけれど。

 何年かに一度、幸運にもその種が私にもまかれている。

 そんな気がしてならない。 

|

« Wave - YUKI | トップページ | 飛ぶ夢をしばらく見ない -山田 太一 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36039/4893027

この記事へのトラックバック一覧です: 何冊かの本 -何人かの作家:

« Wave - YUKI | トップページ | 飛ぶ夢をしばらく見ない -山田 太一 »