« きのうがんももが(BlogPet) | トップページ | 今しばらく »

2007年5月 8日 (火)

ザ・ゴール -エリヤフ ゴールドラット

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か Book ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

著者:エリヤフ ゴールドラット
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

はやりものといえばはやりもの

 バイクの免許を取りに教習所に通っていた時の、とある講習の時間。

 教官が私たち生徒に、「バイク免許を取る理由」を聞いてきました。

 車より運転しがいがあるから。スクーターのままでいるより確実に技術を取得できるから。

 そんないい子な答えを聞いて、教官はいいました。

 「みんな、真面目だなあ。俺なんか、かっこいいからって理由で乗ってるけどな。」

 意表をつかれました。まったくもって教官が正しいです。

 かっこいいから。本当の理由はきっと皆同じなんだけど、それを口にするのが何となくはばかられた。ただそれだけの事。

 講習の時間だったからじゃない。私はきっと誰と話していても「かっこいいから」なんてミーハーな理由はとても「格好悪くて」いえなかったと思います。

 

 自分の望むものは何なのか。

 この行動の、本当のターゲットは何なのか。

 なるべく自分に嘘をつかないように、格好つけないように気をつけながら自分自身に聞き返さないとすぐ忘れてしまう。

 そして自分が本当はミーハーだったことすら忘れてしまって他人を馬鹿にしたりする。気をつけないと、と思います。

 

 「ザ・ゴール」は、はやりはじめた頃に同僚に進められて読みました。

 目標。つまり、正しいゴールをみすえないと、道だってつくれない。その事が小説仕立てで説明されている、わかりやすいビジネス書でした。

 会社の目標、それは社会に貢献する事でも、自分を高めるためでもない。

 会社の目標はお金を稼ぐこと。

 言われれば当たり前。でも言われなかったら気づかなかった。正しいゴールをみすえるのがまず第一前提なんだと思います。

 

 余談ですが、その、一見「格好悪い」目標を、当時、私もまた見失っていました。読んで、眼が覚める思いでした。

 そうか、そうだよな。お金を稼ぐのが第一目標だよな。

 感動して、ためしてみたくなって、父に会社の目標を聞きました。

 間髪いれず、「儲けること」とかえってきました。さすが勤続30年以上。あらためて尊敬する機会をも、この本でもちました。

|

« きのうがんももが(BlogPet) | トップページ | 今しばらく »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ももんがさんへ

儲ける・・・って信者(しんじゃ)って書くんですね。

チャーリーの理想は、お客さんがお金を持ってきて、「これでお願いします」と云って貰うことです。

投稿: チャーリー | 2007年5月 8日 (火) 21時10分

チャーリーさんへ
...本当だ。今、はじめて気づきました。漢字って奥深い。

 チャーリーさんの理想は、憧れですねー。
 昔の職人さんとお客のやりとりはきっとそんな感じだっただろうに。そんな粋なやりとりを、一体いつからできなくなったんでしょう。

投稿: ももんが | 2007年5月10日 (木) 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きのうがんももが(BlogPet) | トップページ | 今しばらく »