« ねこタクシー | トップページ | 海のふた -吉本ばなな »

2011年6月26日 (日)

大事なもの

 昔、大事なものというか、優先順位1位は、仕事だった。

 でも身体を壊してから、それから優先順位の1位を「自分」にするよう、一生懸命、自分に言い聞かせた。

 そうして、しばらくの間、私の優先順位の1位は「自分」だった。

 

 転職活動そうそう、ウェルカムといってくれる職場があり、それは私の望む仕事でもあったけれど。

 やりがいのある仕事であればあるほど、責任も生じる。せめて3年は気合をいれて、きちんと会社に貢献しなければ失礼だよ、と、仕事モードの私が言う。
 
 やりがいのある仕事からは手を引こうと決めたはずじゃないか。仕事を家に持ち帰るような仕事はしばらくやらないはずじゃないの?と、プライベートな私が言う。

 そして、そもそも今、大事なものはなんなのか、と、二人の私が私に問うてくる。

 

 今の優先順位1位。それは「これから現れるかもしれない家族」だ。
 
 しかもそれは3年以上すぎたら、いや今だって会えるかわからない家族。
 
 
 大事なものが、いつの間にか変わっている事に、今更気づく。
 
 相変わらず私は気づくのが遅すぎる。
 
 けれど、遅すぎないでよかった。
 
 そう思いながら、その職場にごめんなさいをする。 

|

« ねこタクシー | トップページ | 海のふた -吉本ばなな »

コメント

ももんがさん

「大事なもの」・・・自分の価値観を試す踏み絵のように感じます。

自分は大切ですが、人はそれだけでは世界と自分の関係性を説明できないのでしょう。

チャーリーは、「自分ではない誰か」という答えを、かなり前から心に仕舞っている気がします。

それは、家族でもあるし、友人でもあるし、職場の部下、あるいは、見ず知らずの誰か、かもしれない。

仕事も自分の得ではない何かを、どこかで考えています。

きっと、ももんがさんもまた「自分ではない誰か」のゾーンに入っているのかも・・・。

少し、早くもある かも。

欲望にかまける時代もまた大切なので・・・。

投稿: チャーリー | 2011年6月30日 (木) 20時15分

チャーリーさん
コメントありがとうございます。
私は自分を優先順位1位にする時期が人よりずれていたのだと思います。
でもまあ、「自分」を経て、「自分ではない誰か」を優先順位の上位にするのは決して自分を殺しているわけではなく、欲望にも忠実になった結果です。とても素敵な事だと思います。
今回のお話は残念だけれども、決してやりたい仕事をすべて捨てる気はないので、「自分」も「他の誰か」もゲットできるよう、他の条件(勤務地とか)を考慮しつつ、次、がんばります(^_^)

投稿: ももんが | 2011年7月 6日 (水) 02時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねこタクシー | トップページ | 海のふた -吉本ばなな »