« 村田エフェンディ滞土録 -梨木香歩 | トップページ | SONY ネックストラップヘッドホン ブラック MDR-NWN33S/B »

2011年7月 1日 (金)

積極‐愛のうた‐ -谷川史子

積極―愛のうた― (クイーンズコミックス)
ストレートに心にくる暖かさ

 優しい気持ちも、悲しい気持ちもどれも暖かく、でもまっすぐに心に入る。
 
 谷川史子さんの漫画はいつもそうだ。 そのまっすぐさといったら、槍にさされたよう。
 
 なのに、ソフトだ。鋭すぎない。
 
 女の子の投げるボウリングの球のようだ。ゆっくりコロコロ転がるくせに、きれいにパタパタとピンがくずれてゆく。
 
 同じように感情がパタパタと倒されて、いつのまにか、号泣してしまう。
 
 
 この漫画は短編集ですが、タイトルにもなっている「積極 -愛のうた-」が一番のお気に入りです。

 それは亡き妻を愛する老教授と、彼を慕う助手の話。

 物腰柔らかな教授の、でも頑固に自分をつらぬくところも、
 
 そんな教授になんども挑戦する助手の、自分をきちんとみつめる素直さも、

 どこまでも奥ゆかしくて、泣けてきます。

 
 
 この物語は河野裕子さんの短歌がキーになっています。
 
 漫画も歌も、ずっと覚えていたい、

 そう思える、素敵な歌でした。
 
 
 そう思わせるほどに、この歌にぴったりマッチした、素敵な漫画でした。

|

« 村田エフェンディ滞土録 -梨木香歩 | トップページ | SONY ネックストラップヘッドホン ブラック MDR-NWN33S/B »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 村田エフェンディ滞土録 -梨木香歩 | トップページ | SONY ネックストラップヘッドホン ブラック MDR-NWN33S/B »